BLOG

7月に入り、2016年のScale-5も折り返し地点です。

最繁忙期の6月、雨がちなお天気の中良い作品がたくさん完成しました。

当店の提案を受け入れてくださったお客様と、悪天候の中奮闘してくれた職人さんに、心からお礼申し上げます。

 

7月以降もたくさんのオファーを頂戴しておりまして、夏~秋の施工ラッシュに向けてどっぷり、設計の日々が始まっております。

年初よりショップとしての佇まいを一新し、設計への取組はより追究型・提案型へとシフトする形で運営しております当店に、オータムシーズンも是非ご期待くださいませ。

DSC_0026

紫陽花の花の紫が日ごとに深まる季節となりました。

 

Scale-5では無事に皆様のお庭造りの最盛期を終えさせて頂きました。
心よりの感謝を申し上げます。

 

6月は夏への衣替えの時期ですが、
ガーデニングでは一足早く、秋の衣替えに向けてじっくりとプランを進めるタイミングとなっております。

 

夏の清々しい雨や、夜の月を楽しまれたのち、

秋には、夕暮れに風の音や虫の音を楽しめる彩り豊かなお庭を叶えて頂きたく、
皆様のご来店をお待ちしております。

スキャンデータ160

汗ばむ陽気ですね・・・。

この梅雨前が、2016春最後の植栽適期となりますので、樹木・芝生を植えられる方はお早目に!

 

さて表題の通り、5/23~25は、東京~名古屋で会議・現場監理がある為不在となります。春のお庭造り・外構のご相談は21・22日の無料相談会へ是非どうぞ★

 

非常にお客様が多い時期ですので、せっかくお越しいただいても他のお客様と重なってしてしまうと全くお話できなくなってしまいますので、ご相談の場合は可能な限り、事前にご連絡くださいませ。

2016-04-25 14.47.44

モクレン、サクラが終わり、ハナミズキの季節がやってきますね。

当店では春の無料相談会をひっそりと開催中です。

 

表題の件ですが、今年は4/29~5/8まで無休での営業を予定しております。

ガーデン施工事例や外構の実例、ポストや表札の実物など取り揃えておりますので、お気軽にお越しくださいませ。

しかしながら、お庭のご相談が最も多い時期ですので、現場でのお打ち合わせへの外出、無料相談のご来店予定などで、日程が少しづつ埋まってきております。

無料相談をご希望の方は特に、ご来店前に一本、ご連絡・ご予約をいただけますと幸いです。お気軽にお問い合わせくださいませ。

DSC_0026

「仕事とは一体、何のためにするのか。」

Scale-5はこの春、石川県での開店から4年目を迎えます。
長く住んだ名古屋から故郷に戻り、手探りの中ここまでやって来られたのは、寒い日も暑い日も一生懸命に工事をしてくださる職人さん、熱意あるメーカーさん、そして私のプランを選んでくださるお客様がいつも傍にいてくださるからです。
3年分の、深い感謝でいっぱいです。

例年、年に一度だけ「スケールファイブイズム」と「ちょっとだけ弱音」を綴るタイミングだったりして、筆を執りました。

 

何のために・・・。
「家族の為」
「お金の為」
「自分の為」
「自己顕示欲を満たす為」
一つだけに絞れと言うと、人それぞれの価値観で様々な答えが返って来ます。
私がデザイナーの仕事を始めたのは13年前で、2つの素晴らしい会社でお世話になったのですが、「経営もするデザイナー」になってようやくこの答えが明確になりました。

 

「お客様の為」
です。それ以外の答えはありえないとまで思っています。
家族の幸せも、報酬も、空間を造る喜びも、「お客様の満足の先」にしか存在しないからです。
至極、単純な発想です。
なのに仕事って、時々それを忘れそうになる危ういものだったりもします。

 

経験年数が長くても、一つ一つ丁寧にデザインしていても、やっぱり時には失敗します。
良かれと思ってやったことすら、裏目に出ます。
お客様や職人さんからキツくお叱りを受けたり、作り直しなどで利益が無くなっちゃったりする物件もあります。
どんな職種でも、似たようなもんです。そもそも、十人十色の価値観を相手にやってる事ですからねぇ。
けれど、お客様が満足できない仕事で、「残念な」商品や利益を量産するくらいなら私は、わざわざリスクを背負って「経営者」であり続けたいとは思いません。

 
この仕事を続けていられるのは、お客様が喜んで下さるから。
そして、それが私も嬉しいから。
それだけです。
いやそれくらいは言わせていただきたい(笑)。

 
春の階段、愛しき皆様と共にまた一段上がれたScale-5を、今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

外観使用写真2

外観をリフォームしました!

2016-03-31 12.30.53

春の陽気ですね!

今年も例年通り、知り合いからいただいた桜の小枝、店先でお配りしております。

一輪挿し・生け花などにご使用くださいませ。

 

石川県内、寒の戻りですね。

本日は当店厳選の、アルミ製ホースリールをご紹介します。

2016-03-14 08.44.54

 

ボディはアイアンデザイン調のアルミ鋳物で、重厚かつかわいらしいデザイン。焼き付け塗装が施してあり、大変頑丈ですよ~。

 

ホースリールには最低限の品質を求めるべきだと常々思います。凍結すると水が出なくて、朝、出勤時にフロントガラスの氷を溶かせないのは致し方ないとしても、凍結でホースリール自体が破裂するとガッカリです・・・。

 

私は、ホームセンターなどで購入する場合の目安として、\3980以上の商品を選ばれることをお勧めしております。\1980の商品は、

 

 

 

・ホースの劣化が早い

・ホースリール本体(ボディ)の樹脂の劣化が早い

・ホースジョイントやシャワーノズルの破損が早い

そういった声をお聞ききします。

 

このあたりの品質の次元が全く違うのが、今回ご紹介しているような商品です。

ホース素材にもワイヤーが入っておりますし、シャワーヘッドも持った瞬間に、何かが違います(笑)。

 

カラーはブラックとワインレッド。価格は\18000(税抜)と大変に高額ですが、数年先には劣化したホースだけを取り替えて、ずーーっと永く使いたくなる、そんな抜群のデザインと耐久性なのです。お気軽にお問合せくださいませ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

前回のイベントの様子

 

「ガーデン見学会2016春」を開催致します。

特設ページは以下のリンクからどうぞ。

ガーデン見学会2016春

2016-02-04 13.55.06

今年は春の訪れが早いのでは?と思わずにいられない石川県ですね。
表題の通り、おかげさまで今年も受賞いたしました。これもひとえに、当店のご提案を実現させてくださったお施主様のご理解・ご協力の賜物以外の何物でもないと存じます。
心より、お礼申し上げます。

2015年LIXILエクステリアコンテスト受賞作品

20F_5544

さて、春が目前です。
当店では2月~4月にかけましては、様々なイベント企画を計画しております。
2016年は特に、石川県のガーデン&エクステリアデザインのレベルアップを目標とし、より一層、ご提案型プランニングを進めて参ります。

今年の作品からも、全国の名だたるデザイナー達に負けない受賞作品を輩出できますよう精進してまいります。

2016-01-25 09.29.012016-01-25 09.10.28

私が子供の頃にはよく見かけた「つらら」まで確認できた朝でした。

皆様、おはようございます。

 

昨今、めっきり雪が少なくなり気温も上昇気味の北陸ですが、今朝は雪国らしい風情を感じることができましたね。

先週末も複数様、春にむけてのお庭プランのお打ち合わせ、4月年度初めのご新居お引越しに向けての外構プランのお打ち合わせにご来店をいただき、お足下の悪い中、頭が下がる思いでございます。

 

冬場のお庭・外構デザイナーは一体何をしているのかというと、実は春に一気に需要が爆発する施工の段取り、及び設計の詰め打合せなどを行っております。

 

春、お庭をづくり楽しむ為には冬、すなわちひとつ前の季節に詳細を詰める必要がございます。

既に、花苗メーカーなどは春に向けて慌ただしく動いておりますこの季節、冬のうちの無料相談にお越しくださいませ。